リファカラット ニキビ

リファカラットはニキビに効果があるのか?

リファカラットはニキビに効果があるのか?

リファカラット ニキビ

 

顔にコロコロするだけで顔のリフトアップが期待できるリファカラットですが、

 

今回のこの記事ではもしあなたにニキビがある状態でリファカラットをしていいのか?

 

リファカラット ニキビ

 

について書いていますので、思春期ニキビや大人ニキビで困っている方はこの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

ニキビがある状態でリファカラットをしていいのか?

 

リファカラット ニキビ

 

 

結論からいいますと、ニキビがある状態ではリファカラットするのはおすすめできません。

 

なぜなら、少なくともリファカラットを顔でコロコロすればニキビに触れ刺激を与えてしまいます。

 

よってその刺激によりまたニキビがより悪化する恐れがでてきてしまうからです。

 

そして、赤ニキビや黄色ニキビなども注意が必要です。

 

リファカラットで赤ニキビや黄色ニキビを潰(つぶ)してしまうと、場合によっては最悪、ニキビ跡(肌にでこぼこの跡ができること)ができてしまいますので、注意してください。

 

つまり最善の手は、ニキビができている状態の時はリファカラットをしないということです。

 

気を付けてトレーニングをしてくださいね^^

 

リファカラットをするとニキビはできる可能性はあるの?

 

リファカラット ニキビ

 

あと、口コミで多かったこの質問。

 

●リファカラットをするとニキビはできる可能性はあるの?

 

もちろん、リファカラットをしてニキビができる可能性はありません。

 

ですが以下の事を注意しないとニキビができる可能性もなくはないです。

 

1:リファカラットを何か月も洗わず何回も使ってしまう

 

リファカラットを使ったのち、汚れを落としたり拭いたりしていたわっていますか?

 

使ったあとのリファカラットには、保湿液やローションだけに限らず皮脂または汗も付着しているはずです。

 

もし何か月もリファカラットを洗わずに何もせず放っておくと、ローラーに残された皮脂や汚れに空気中の雑菌やほこりが引っ付きます。

 

 

そんな汚れたリファカラットに顔を当てるということは、ニキビやウイルス性の皮膚炎ができる原因となる考えられるんです。

 

 

美肌になりたくて活用しているリファカラットが、実のところニキビの原因だなんて、絶対イヤですよね。

 

なので美顔ローラーは、使用後すぐに拭いたり洗ったりして、清潔に保ちましょう。

 

2:リファカラットを力強く転がしてします

 

次の注意点が、リファカラットはあまり強くコロコロしないということです。

 

もともと肌が頑丈で強い人ならリファカラットを強く転がしても問題はないと思いますが、

 

とくに敏感肌の人はリファカラットをするときはあまり強くやらないで、

 

基本中の基本ですが、優しくトレーニングしてくださいね。

 

まとめ

 

リファカラット ニキビ

 

●ニキビがあるときはリファカラットをしないこと。ニキビが治るまで待つ。

 

●リファカラットをしたことが原因でニキビができることはない。ですが、以下注意点が必要です。

 

・リファカラットを常に清潔にしておく

 

・リファカラットをするときは強くやらないで優しく丁寧にトレーニングする

 

最後までお読みいただきありがとうございました。^^